Open Site Navigation

花手水のすゝめ💐

更新日:11月22日

こんにちは!企画広報室の鈴木です😎

あっという間に紅葉した葉もひらひらと…🍂


雪囲いをするご家庭もちらほら見え始め

あ~、もう冬なのね

とうとう雪が降ってしまうのね~❄

なんて思っています😭

毎日の通勤も雪があるのとないのとでは大違い😵

「朝寝坊や二度寝が許されない👿!」

そんな時期に突入しようとしています

あ!時間がある!と思った後の二度寝は

気持ちいいんだけどなあ🥱…やだやだ💨


つい先日、庄内方面にお出かけしたのですが、

風も冷たく🌬、気温も低く🌧…

服装を間違えてしまった私は

凍えるような寒さと闘いながらの外出でした🤣


荘内神社を訪れた際に

手水場にきれいにお花が活けてあって

思わず「わぁ~🥰!!」と



新型コロナウイルス🦠感染拡大防止の観点から

手水で心身を清めることが禁止され始めたのは

記憶に新しいかと思います🤔

そこで、手水場が使えない代わりに

美しい花々で飾ろうという動きが始まり、

色々な所で花手水を見る機会が増えました!


全国各地でSNS映えする写真が撮れる

フォトスポットとして注目されていますね📸

御朱印帳をもって花手水巡りをするのも

楽しいかもしれません🤩!!

「花手水御朱印」なるものもあるそうですよ🎶


そして、そして!!!!

水みくじの文字を発見し、近くまで行くと

おみくじを入れるお水にはお花が…🌼

そして大吉!!やったー!!はっぴー🥳!!



寺社仏閣のみではなく、実はご自宅でも♪

お気に入りのお皿に水をはって、

茎をできる限り短くカット✂

(ちょっと怖いですが、「花首を切る」なんて言ったりします)

お水の上に浮かべるだけで花手水風の活け花の完成です♪

夏場はガラス製のクリアな器に活けると

涼し気な雰囲気も出てとってもよきと思います🙆🏻‍♀️💞


可愛い!!と思って買って帰ったのに

帰り道でポキッと折れてしまったお花🥀

お花はまだまだ元気💪🏻なのに茎だけ傷んでぐにゃぐにゃ…

なんて感じた時は、思い切ってバツっと切っていただいて

平皿や深皿に浮かべてみてください🌺



© 2012 - 2021 hashimotoseika Co Ltd,.

〒990-2412 山形市松山3-12-32

FAX : 023-628-3456

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • Pinterestの - ホワイト丸